アフィリエイトを始める方法と稼ぐためのコツ

アフィリエイトは代表的なネット副業の1つとして広く知られていて、初めてのネット副業にアフィリエイトを選ぶ人も多いです。

今回はそんなアフィリエイトを始める方法に加えて、稼ぐためのコツなどについて書いてみたいと思います。

アフィリエイトとは商品やサービスなどを紹介して報酬を得るネット副業のことで、ブログなどの自分のサイトに広告を掲載して、それを見た人が広告を経由して商品を購入するなど成果が発生すると報酬が得られます。

そんなアフィリエイトを始めるためには広告を掲載するブログ必要となるので、まず最初にブログを用意する必要があります。

ブログに関してはサーバーをレンタルして独自ドメインを取得して本格的なものを作るのも良いですし、お金を掛けたくないなら無料ブログでも構いません。

ただし無料ブログの中にはアフィリエイトに使えないものも存在しているので、無料ブログを使う場合はそのあたりに注意が必要です。

アフィリエイト用のブログを用意した次にやるべきことは、ASPに登録することです。

ASPとは簡単に言えばアフィリエイトを始めるために登録が必要なサービスのことで、ASPで掲載したい広告を探して、それをブログの記事に掲載するのが主な流れとなります。

国内には多くのASPが存在しているのですが、それそれに強みがあって扱っている広告も違ったりするので、全部登録する必要は無いですが複数のASPに登録するのがオススメです。

ただASPによっては登録する際に審査が行われる場合もあるので、作ったばかりの内容が無いブログでは落ちる可能性があります。

そのためもし心配であれば今後の練習も兼ねて日記などでも良いので1日数記事書くのを数日続けて、その上でASPに登録してみると良いです。

ブログを作ってASPに登録したらあとはブログ記事を書いて広告を掲載するだけですが、アフィリエイトで稼ぐためにはいくつかコツが存在します。

例えばブログ記事の書き方について言えば、アフィリエイト初心者だと広告の商品やサービスをセールスする内容になってしまいがちですが、アフィリエイトでしっかりと稼ぎたいならそれは避けた方が良いです。

セールスっぽい内容で読者にもそれが伝わると、ブログ記事や広告を見てもらっても成果の発生には繋がりづらいので、読者目線で有益な情報を伝えることを意識しながら記事を書くのは稼ぐ上で重要なコツです。

読者に有益な情報を発信しつつさり気なく広告に誘導する感じにすれば成果に繋がりやすいですし、有益な情報を発信して読者をブログのファンにすることができらば、同じ読者によって継続的に成果が発生することも期待できます。

また最近では非常に多くの方がSNSを利用しているので、SNSを集客に利用することもアフィリエイトで稼ぐためのコツです。

フォロワーがたくさんいるSNSアカウントからブログに誘導すれば、何もしない場合と比較して集客力に大きな差が生まれます。

もしフォロワーがたくさんいるSNSのアカウントがあるなら利用しないのはもったいないですし、そういったSNSアカウントがない場合も、集客目的で並行してSNSの運用を始める価値は十分あります。

アフィリエイトは誰でも簡単に始められるネット副業で、あまりお金を掛けずに始められるなどメリットも多いので、興味のある方は上記のコツを参考にしつつ取り組んでみてください。